[ ICT ]

【電子版】アップル、デスクトップ「Mac Pro」を刷新

(2019/6/4 05:00)

  • 新型「Mac Pro」は最大28コアのXeonプロセッサ、56TFLOPSのグラフィック、専用のアクセラレーターカード「Apple Afterburner」など、プロのニーズに応えるパワーを誇る(アップル提供)

  • おろし金のような新型「Mac Pro」の正面(右)と3基のファンを搭載した背面。内部パーツへのアクセス性も大幅に向上している(アップル提供)

  • 360度どこからでもシステムにアクセスできるアルミ筐体。8基のPCI Expressスロットに12のDIMMスロットで最大1.5TBメモリまでアップグレード可能(アップル提供)

 米アップルは3日、プロユーザーの間で現行バージョンへの不満が何年も続いていたデスクトップ型パソコン(PC)「Mac Pro(マック・プロ)」の新製品を発表した。

 同日開いた年次開発者会議で公開された新型マック・プロは、10年前に投入し広く評価されたオリジナル版に似た形状。チーズおろし金のように見えるケースは、ストレージやメモリー、グラフィックス用プロセッサーなどへのアクセスで取り外し可能。CPU市場屈指の処理速度を持つ28コアのインテル製チップ「Xeon」を搭載した。

 新型機は3ストリームの8K映像を処理できるパワーがある。ステンレス製フレームにはハンドルがあり、オプションで移動用キャスターもつけられる。

 価格は5999ドル(約65万円)から。発売は秋の予定。新ディスプレーも発表され、価格は4999ドルから。

  • 上部から見た筐体と(左)と側面。ステンレス製フレームにはハンドルがあり、移動用キャスターを付けることも可能(アップル提供)

 マック・プロはアップルの売上高の大きなけん引役ではないが、重要かつ影響力のある顧客をつなぎ止めるコンピューター。開発者やビデオ編集者、写真家、その他のプロユーザーは、最速のプロセッサーと最高のグラフィックチップ、可能な限り最高のストレージを備え、容易にアップグレード可能な設計のデスクトップを求めていた。

 2013年発表のマック・プロはそれ以前のバージョンのようにはアップグレードできないと酷評されていた。(ブルームバーグ)

(2019/6/4 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる