[ オピニオン ]

産業春秋/百貨店の屋上

(2019/6/6 05:00)

昭和と平成で大きく変わった空間の一つに百貨店の屋上がある。子どもにとって、デパートは上層に行くほど、玩具売り場があったり、遊園地があったりと楽しい夢の場所だった。それが、令和の時代では、最後の屋上遊園が廃止になるという。

商業施設にとって、屋上は火災の際に重要な避難場所でもある。安全重視の観点から、さらに高い所に上がることができたミニ観覧車などが消えて、ペット売り場やミニ動物園もなくなっていった。

夜のビアガーデンも平成後期には大きく変わった。生ビールが家庭に入る前は屋上ビアガーデンは涼やかでおいしいビールが飲める場所だった。昭和の時代にはおじさんの居場所だったが、平成の終盤にはおしゃれに変わった。

東京・銀座の松屋では男性向けだった屋上ビアガーデンを女性向けにし「美しくなるビアガーデン」を6年前から展開する。令和元年の今シーズンは20―30代のOLやファッションに敏感な女性をターゲットにメニューにも一層、工夫を凝らしている。

おしゃれな分、お値段もよく、今季は前年同期比10%増の1億1500万円を目指す。その一方、埼玉県川越市の丸広百貨店の屋上遊園は9月1日で営業終了と時代は移っていく。

(2019/6/6 05:00)

オピニオンのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門 <基礎知識><段取り><実作業>

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる