[ ICT ]

【電子版】鴻海幹部、アップル支援の準備はできている 米国向けiPhone全量を中国外で生産可能

(2019/6/12 05:00)

  • 鴻海の半導体部門責任者の劉揚偉氏はアップルに生産調整の必要が生じれば十分にサポートすると明言した(18年5月、テキサス州サンアントニオ=ブルームバーグ)

 米中貿易戦争の収拾がつかなくなっても、アップルを支えるバックアップ計画は万全だと、同社の「iPhone(アイフォーン)」受託生産最大手、台湾の鴻海精密工業の幹部が11日述べた。

 鴻海の半導体部門責任者、劉揚偉氏は台北での投資家説明会で、同社には必要な場合に米市場向けアイフォーン全てを中国以外で生産する十分な能力があると語った。現在はアイフォーン生産の大半を中国本土で手掛けている。

 劉氏は米中貿易戦争の先行きが一段と暗く予想不可能となってアップルに生産調整の必要が生じれば、同社を十分にサポートすると発言。「当社の生産能力の25%は中国以外にあり、アップルが米市場ニーズに対応するのを支援できる」と語り、アップル向け生産でインド投資を進めていると説明。「当社にはアップルの需要を満たす十分な能力がある」と付け加えた。

 中国から生産移転するようアップル側から指示はないが、鴻海には顧客のニーズに応じて生産ラインをどこにでも移せる能力があるとも述べた。(ブルームバーグ)

(2019/6/12 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる