[ ICT ]

【電子版】米ゲーム見本市「E3」開幕 クラウドゲームでIT系企業に存在感

(2019/6/13 05:00)

  • ゲーム見本市「E3」で、セガゲームスが公開した2020年の東京五輪を舞台にマリオとソニックが登場するゲーム(11日、カリフォルニア州ロサンゼルス=時事)

【ロサンゼルス=時事】世界最大級のゲーム見本市「E3」が11日、米ロサンゼルスで開幕した。各社のアピールは人気キャラクターや定番シリーズのソフトが主体だが、クラウド型のゲーム配信サービスなど業界の構造変化を示す出展も目立った。次世代の通信インフラをめぐる覇権争いも絡み、IT系の企業が存在感を高めている。

 「どこでゲームをするか自由に決められる」。マイクロソフトは10月に試験配信を始めるクラウドゲームを一般に初公開した。高度な演算処理はインターネットを介した企業のサーバー側が担い、スマートフォンなどから接続して遊ぶ。幹部は、E3に先立つ発表会で手軽さを強調した。

  • 「E3」の任天堂ブース(11日、カリフォルニア州ロサンゼルス=時事)

  • 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズが出展した第5世代通信(5G)による拡張現実(AR)技術(11日、カリフォルニア州ロサンゼルス=時事)

  • マイクロソフトが用意したクラウドゲームの体験スペース。スマホに専用コントローラーを取り付けて手軽に遊ぶことができる(11日、カリフォルニア州ロサンゼルス=時事)

 高価な家庭用ゲーム機が不要となるため業界外からも挑戦者が現れた。IT大手グーグルはE3には出展していないが、クラウドゲームに参入する計画を公表しており、ソフトメーカーの対応が今後本格化しそうだ。ソフト大手スクウェア・エニックスは、新作「マーベルズ アベンジャーズ」を家庭用ゲーム機だけでなく、グーグルの新サービスにも配信すると発表した。

 クラウドに注目が集まるのは、次世代通信規格「5G」の商用化で大容量のデータをわずかなタイムラグでやりとりできるようになるためだ。通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは、拡張現実(AR)などゲームに関連する5G技術を出展した。

 米交流サイト(SNS)大手フェイスブックは、傘下のオキュラスの仮想現実(VR)を体験できるゴーグル型端末のアピールを強化。E3の風景は着実に変わりつつある。

(2019/6/13 05:00)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!品質改善入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!品質改善入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

未来の科学者との対話17
第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話17 第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン