[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】独VW、米フォードと自動運転車開発で提携合意へ ディースCEO「もうすぐ完了」

(2019/6/15 05:00)

  • VWは自動運転車開発で米フォードとの提携を発表する見込み。フォード傘下には自動運転子会社のアルゴAIが全米で実証実験を進めていて、VWがアルゴAIに出資する可能性もある(VWの自動運転車両、同社提供)

【ハンブルク(ドイツ)=ロイター時事】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のディース最高経営責任者(CEO)は13日、米自動車大手フォード・モーターとの間で自動運転車の開発に関する提携について合意間近だと明らかにした。

 両社は今年3月、ピックアップトラックの共同開発で合意し、提携を自動運転や次世代モビリティー(移動手段)サービスまで拡大するか協議していた。

 ディースCEOは、ウォルフスブルクの本社で開かれた世界から管理職500人を集めた会合で、フォードとの協議は「うまくいっており、もうすぐ完了する」と語った。

 フォードによると、協議は続いており、詳細が固まれば公表するという。広報担当者は電子メールで「協議は多くの分野で建設的だ」と述べた。

 VWは今週、自動運転車のためのソフトウエア開発会社オーロラとの提携を終了すると発表。オーロラは欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と商用自動車のための自動運転プラットフォームを築くと公表していた。

フォード、テルアビブに自動運転車で研究拠点

【テルアビブ=ロイター時事】米自動車大手フォード・モーターは12日、イスラエルのIT産業の中心地で、自動運転車の開発を急ぐ大手メーカーやサプライヤーの進出が相次いでいるテルアビブに、研究拠点を開設した。

 研究拠点では、インターネット接続やセンサー、自動化システムの調査、車内監視装置、サイバーセキュリティーに集中的に取り組む。開設に当たってビル・フォード会長は「フォードの将来の会社像に生命を与える力になるのは確実なので、頻繁に訪れたい」と述べた。

(2019/6/15 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる