[ 商社・流通・サービス ]

【電子版】ANA機、主翼15cm剥離で欠航 根室中標津行きボンバルディアDHC8

(2019/6/18 14:00)

  • ANAのボンバルディアDHC8-Q400型機(07年、愛知・中部国際空港=時事)

 北海道の新千歳空港で18日、全日空の根室中標津行き4881便(ボンバルディアDHC8-Q400型機)の出発前、左側主翼上部のパネルに一部剥離が確認され、同便は欠航した。剥離部分の大きさは15センチ×2.5センチメートル。全日空千歳空港支店によると、同空港で修復作業を行い、19日から運航させる予定という。

 この機体は17日、仙台―名古屋など7区間を運航し、同日午後8時35分、新千歳に到着。到着後点検で剥離は確認されなかったが、18日朝の飛行前点検で30センチ×60センチメートルのパネルの一部がめくれ上がっているのが見つかった。

 同社が運用する同型機は2007年3月、高知空港で胴体着陸する事故を起こし、17年1月には新千歳空港で着陸時にオーバーランした。同社は、今回剥離が見つかった機体の使用履歴などは明らかにできないとしている。(時事)

(2019/6/18 14:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる