[ オピニオン ]

産業春秋/決まらない夏

(2019/6/19 05:00)

夏休みが近づいてきた。春秋子はどこをどう旅行するか頭を悩ませている。旅は計画を立てている時が一番楽しいと言われるが、ついつい考えすぎてしまう。

例えば、地理的に近いアジアへ行くとした場合、夏は雨季の国や地域が多い。現地で雨に降られるだけならまだ良いが、台風でも来ようものなら飛行機が飛べなくなる。帰国できないリスクは怖い。

滞在型と周遊型、どちらの旅にするかもなかなか決まらない。家人からは「あなたは海辺のリゾートにいても飽きてしまうでしょう」と指摘される。確かに都市部で宿をとりたいとは思うものの、多少はのどかな場所で過ごしたい気もする。心が千々に乱れる。

個人の旅行ですら簡単に決められない小欄は、グローバルに事業を展開する企業の経営者の悩みはいかばかりかと考えてしまう。海外企業のM&A(合併・買収)などは不確定要素だらけだろう。資産査定を適切にできるのか、買収後の統合作業はうまくいくのか―。難問ばかりだ。

旅も仕事も下調べなしでは円滑さを欠くが、考えすぎても時機を逸する。あらゆるリスクを事前に洗い出すことなど無理だ。ハプニングはつきものだと割り切り、適時に対処できる柔軟性を身につけたい。

(2019/6/19 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる