[ 化学・金属・繊維 ]

【電子版】米USスチール、高炉2基の稼働停止 トランプ氏の鉄鋼関税、効果薄れる

(2019/6/20 05:00)

  • USスチールのグラナイトシティ製鉄所で講演するトランプ大統領(18年7月、イリノイ州グラナイトシティ=ブルームバーグ)

 トランプ米大統領は2018年から輸入関税が国内産業を回復させる効果を高らかに訴えてきた。1年前には「鉄鋼は急速にカムバックしている!」とツイート 。別のコメントでは「これら産業で起きていることはすごいことだ。USスチールは多くの工場を建設し、多くの工場を拡張している」と指摘していた。

 しかし、そうした宣言にほころびが生じている。トランプ政権の鉄鋼輸入関税で恩恵を受けた米企業の1社であるUSスチールは18日、「市場の環境が改善」するまで、米国内の高炉2基の稼働を停止することを発表した。欧州でも高炉1基を稼働停止にする。

 USスチールやニューコア、スチール・ダイナミクス、コマーシャル・メタルズなどの米主要メーカーが拡張や再稼働計画を発表して以降、今後数年間の生産能力拡大で供給過剰に陥るとの懸念から米国内の鉄鋼価格は下落している。(ブルームバーグ)

(2019/6/20 05:00)

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる