[ 科学技術・大学 ]

【電子版】米スペースX、「Falcon Heavy」打ち上げ成功 24衛星を軌道投入

(2019/6/26 05:00)

  • フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられた「ファルコン・ヘビー」(24日、同社提供)

  • 中央ブースターの回収には失敗したものの国防総省やNASAなどの人工衛星24基を、異なる3つの軌道投入に成功した(24日、同社提供)

  • ケープカナベラル空軍基地内に着地するサイドロケットブースター(24日、同社提供)

 イーロン・マスク氏が率いる宇宙ベンチャー企業の米スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)は25日、ロケット「ファルコン・ヘビー」の打ち上げに成功した。

 フロリダ州ケープカナベラルで打ち上げられたロケットは、衛星24基を3つの異なる軌道に投入。ロケットブースター2基はその後、ほぼ同時に無事帰還した。大西洋上の無人船に中央ブースターを帰還させる計画は失敗したが、それを除けば、スペースXとして最も難易度が高いとマスク氏が述べていたミッションは成功した。

 今回の打ち上げは、企業価値の高さで屈指の株式非公開企業というスペースXの強みを際立たせている。エクイティーゼンは、同社の企業価値を340億ドル(約3兆6000億円)と見積もっている。一方で、やはりマスク氏が率いる米テスラは需要の後退や競争激化への懸念を背景に、今年に入り株価が33%下落した。

 両社の乖離(かいり)は、世界屈指の億万長者であるマスク氏の資産構成にも変化をもたらした。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、マスク氏は224億ドルの資産を保有する世界第41位の富豪。現在では資産の3分の2をスペースXが、残りの大半をテスラが占める。かつてはテスラがマスク氏の資産の大半を占めていた。(ブルームバーグ)

(2019/6/26 05:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい組込みシステムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい組込みシステムの本

工場IoT技術者のためのPLC攻略ガイド 
よくわかるラダー言語の基本と勘所

工場IoT技術者のためのPLC攻略ガイド よくわかるラダー言語の基本と勘所

3つのアポロ
月面着陸を実現させた人びと

3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと

きちんと知りたい! 
バイクメンテとチューニングの実用知識

きちんと知りたい! バイクメンテとチューニングの実用知識

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる