[ オピニオン ]

産業春秋/病院の床屋

(2019/7/15 05:00)

勤めを休んでの病気入院も、症状が治まって経過観察となれば退屈する時も出てくる。ふと思いついて、病院の地下で見つけた床屋を試してみることにした。

看護師さんを通じて予約すると、時間少し前に病室に理容師さんが現れ、パイプ椅子を広げて「さあ、どうぞ」。聞けば仕事の半分以上は“出前散髪”なのだとか。「店で待っていても暇なんで始めました」とのことで、移動制限のある患者には嬉しいサービスだ。

寝たきりや鼻からチューブを入れたままの患者、意識のない患者を家族に頼まれてカットすることもある。「うまくできるとは限りません。ただ生きていれば髪は伸びますしね」。

洗髪とひげ剃りをセットで予約した客は、地下の店で散髪する。他にも通院と同日で予約し、散髪していく外来患者の客が何人かいるという。からかい気味に「ファンなんですかね?」と聞いて「ケガで髪が部分的に生えない人や、頭の形が変わってしまった人は、普通の店には行きにくいらしいです」と返された時には言葉に詰まった。

出前の200円を加えた代金は、街角のカット専門店よりずっと高い。ただその仕事ぶりには、ニッチでも確かな顧客ニーズと、いくらかの愛情を感じた。

(2019/7/15 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる