機械技術1月号/IoT・AI時代の機械加工の動向

(2019/12/24 05:00)

日刊工業新聞社が25日発売する月刊誌「機械技術1月号」は、「IoT・AI時代の機械加工の動向―CNC制御・モニタリング技術を活用したモノづくり」を特集する。

IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)は機械加工にどのように活用できるかをテーマに高度化する機械加工の技術動向を解説する。

加えて、工作機械、コンピューター数値制御(CNC)装置、モニタリング技術、切削監視・保護システムなどハード、ソフトについて主要メーカーの取り組みを紹介する。

工作機械業界でIoTは予防保全・保守、生産設備の見える化や稼働状況モニタリングの取り組みが始まり、AIを活用して工作機械の主軸軸受の診断、熱変位抑制やびびり振動の自己診断技術などが提案されている。

また、工作機械の知能部を果たすCNC制御装置の役割は大きくなっている。IoTネットワークの基幹技術として工作機械、周辺機器の状態管理・監視のためのデータ収集にも重要な役割を果たしており、従来のモノづくりが大きく変わろうとしている。

(2019/12/24 05:00)

機械・ロボット・航空機2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2022/08/08

    8/8(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝5時の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン