産業春秋/官僚の不人気

(2019/12/26 05:00)

「かつては役職に応じた仕事があった。今は課長補佐に昇進しても、係長と仕事が変わらない」。中堅のキャリア官僚は来年度予算案の折衝が一段落し、疲れた様子でこう話す。

人事院によると、2019年度の国家公務員総合職の応募者数は前年度比10・4%減の2万208人。3期連続の減少で減少率は最大になった。官僚の度重なる不祥事や民間の採用活況が続いているせいもあろうが、本質的な問題がありそうだ。

「人気がないのはうなずける。今は政策を打っても手応えを実感できないから」と、ベテラン官僚はやるせない胸の内を吐露する。時には国民に痛みを強いる施策も必要だが、官邸の顔色をうかがわねばならない。政策が小粒になり、官僚には生きづらい時代になった。

今風にいえば“コスパ”の悪さも影響していそうだ。取材で官僚と頻繁にメールをやりとりするが、発信時刻が深夜ということは珍しくない。国づくりの担い手という自負がなければやりきれまい。

受験者は、狭き門の筆記試験をパスしても、省庁訪問という最後の難関が待ち受ける。まだ学校の銘柄と筆記試験の席次にこだわる古式ゆかしい役所もあると聞く。もっと多様な採用の価値観と方法があっていい。

(2019/12/26 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる