機械技術2月号/2020年版 高難度加工と切削工具活用ガイド

(2020/1/23 05:00)

日刊工業新聞社が24日発売する機械技術2月号は「2020年版 高難度加工と切削工具活用ガイド―加工データシートにおける最適工具の活用術」を特集する。総論に松岡技術研究所の松岡甫篁社長による「高難度加工における切削工具の重要性」を掲載するなど、高難度加工材の高精度・高能率な加工を行うための工具に関する基礎事項を解説するとともにさまざまな加工事例をデータ形式で掲載する。工具メーカーが推奨する高難度加工へのアプローチと最適な工具の選定術と勝つ方法を提案する。

近年、製品開発や技術開発に省資源・環境配慮・省エネルギーの視点が求められ、軽量で高強度・耐熱性・機能性に優れる材料の開発が進められている。例えば超耐熱合金や高度焼入れ鋼に加え、新素材系の複合材料やファインセラミックスなどの脆弱(ぜいじゃく)材料は、その特性から加工上の困難が伴い、工具、加工法に多くの工夫が必要になる。さらにエレクトロニクス機器やバイオ・医療分野では製品の小型化や軽量化・高機能化に伴って従来以上の複雑・精密な加工の要求が高まっている。

(2020/1/23 05:00)

機械・ロボット・航空機2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる