産業春秋/同一家庭同一待遇

(2020/2/3 05:00)

「お姉ちゃんと私は同じ家の子なのに、いつも私は“お下がり”ばかり。不公平だわ」―。今どきの家庭で着回しはないかもしれないが、似たような不平不満はあるのではないか。

『同一労働同一賃金』を訴える人の話を聞くと、そんなことを感じる。親の愛情に違いはなくとも『同一家庭同一待遇』が難しい事情がある。企業だって同じ。給与体系は経営者の思いだけでなく複雑な要素で成り立っている。

現代のビジネスマンがこの問題に関心を寄せるのは、定年後の再雇用が当たり前になったからに違いない。再雇用者は「同じ仕事をしているのに」と不満。しかし経営側には、ローンや子育てに追われる中堅社員に報いて成果を上げてもらいたいという事情がある。

他部門への異動や転勤、業務の監督責任を求められる正社員の労働が、本当に短時間勤務や再雇用者と同じなのか。何が『同一』かがあいまいなままに『同一賃金』だけを要求するのは、正しい主張には思えない。

冒頭の姉妹のお姉ちゃんだって「末っ子の方が何かと得しているのに」と思っているかもしれない。万人を納得させる基準はない。間もなく本格化する春の労使交渉でも、個別企業で事情をじっくり話し合ってもらいたい。

(2020/2/3 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる