電圧・電流・電力測定器 研究開発・生産現場で活躍

(2020/2/20 05:00)

業界展望台

  • 電圧・電流・電力測定器の需要に期待がもてる

電圧・電流・電力測定器は電圧(ボルト)、電流(アンペア)、抵抗(レジスタンス)、電力(ワット)などの測定に欠かせない機器だ。エレクトロニクスの研究開発から、生産現場の機器のメンテナンス、学校の授業まで幅広く利用され、2019年度以降、伸長が期待されている。

電圧・電流・電力測定器には電圧や電力などを測定するデジタルマルチメーター(DMM)やクランプメーター、消費電力や待機電力などを測定する電力計・パワーアナライザー、標準電圧電流発生器などが含まれている。研究開発では主に机上に置くベンチトップ、現場ではハンドヘルドが用いられ、目的や要求精度に合わせて選択ができる。

日本電気計測器工業会(JEMIMA)が19年12月に発表した「電気計測器の中期見通し」によると、電圧・電流・電力測定器の19年度国内市場は前年度比横ばいの57億円と予測し、19~23年度の平均伸び率を2.7%とした。18年度は国内生産ラインの新規投資抑制により17年度比需要減となった。

JEMIMAは19年度以降の増加要因として、電気自動車やプラグインハイブリッド車などのxEVの開発に加え、世界的な排ガス規制・燃費基準に対応した動き、xEVの充電インフラ整備、新たな無線給電システムの開発や評価、標準化を挙げている。

また、エネルギー関連では高効率電力供給技術の開発やエネルギーの貯蔵・変換技術の開発にも需要を伸長するとしている。

電圧・電流・電力測定器は測定確度の向上や利便性、安全性などユーザーの測定要求の一歩先を見据え常に進化を続けている。

  • クランプメーターの測定データをモバイル端末に転送(共立電気計器提供)

ハンドヘルドタイプでは、ブルートゥースやWi-Fiモジュールなどの無線機能を搭載。モバイル端末に測定したデータの転送や、遠隔操作を実現している。これまで測定者と測定値の記入者の2人が必要とされた現場では、測定者1人で対応できる。

ブルートゥースを搭載したクランプメーターなどを手がける共立電気計器は「手軽に電圧・電流波形や高調波のグラフをモバイル端末で表示できると好評。無線機能搭載モデルのラインアップ強化を予定している」と述べ働き方改革推進に現場測定の省力・効率化に貢献する。

販売商社 車向け伸長 販売増期待

日本電計は「電圧・電流・電力測定器市場の需要背景は悪くない。無線機能搭載の利便性からハンドヘルドタイプは車載のワイヤハーネスの測定、計装分野などで一般化になる」と期待する。

東洋計測器は「電力測定器が好調に推移しており、xEVの開発向け需要と分析している。ハンドヘルドタイプはリプレース需要が見込める」。

東日本電子計測は「主要顧客の一つが自動車業界で、中期的にもxEVのインフラ整備やワイヤレス給電などエネルギー関連の研究開発需要で伸びる」と予測する。

九州計測器は「電子部品・デバイスの開発需要がけん引材料と考えており、中期的に測定器の増加を見込んでいる。これまでカスタム対応で無線機能を測定器に搭載してきた。扱いメーカーやラインアップ増は販売力高まる」と歓迎する。

(2020/2/20 05:00)

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる