産業春秋/春の新聞週間

(2020/4/3 05:00)

4月6日から春の新聞週間が始まる。日本新聞協会は2003年、語呂合わせが「よむ」にちなみ、4月6日を「新聞をヨム日」に制定した。秋の新聞週間とあわせ、全国各地で試読紙を配布する街頭キャンペーンなどを行っている。

1世帯当たりの購読部数は08年から1部を下回り、減少に歯止めがかからない。若者のマス媒体離れは言うに及ばず、若いころから新聞に親しんできた世代の高齢化も影を落とす。

インターネットは読者の興味が絞られ、その外側に有用な情報があっても見過ごしがち。また新型コロナウイルス感染症に絡み、デマが横行する時代だからこそ、取材先を訪問する足で稼いだ新聞情報の信頼性を再認識してほしい。

本紙の長期読者に「読み方」をうかがうと、作り手のこちらが感心させられる。小さな記事から営業先や提携先をみつけたり、社員研修のテキストに記事を用いたり、経営者の失敗談に癒やされたり…。

こうした熟練した読者層がいることは、新聞になじみの薄い世代の読者化が難しいことの裏返しでもある。紙か電子か、という単純な問題ではない。情報の価値判断や切り口の独自性、わかりやすさがますます問われている。新聞人の一人として肝に銘じたい。

(2020/4/3 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる