リケジョneo(104)オリンパス・松尾伸子さん

(2020/5/25 05:00)

世界に負けない「日本発」を

総合1から続く) 臓器移植のドキュメンタリー番組を見たことが医療の世界に進んだきっかけです。手術に必要な医療機器を作れば、多くの人を救うことができますよね。昔から何かを作ることに興味がありました。2002年、東京大学理科一類に入学し、医療ロボットを研究していました。

06年のオリンパス入社後は、内視鏡を使った手術に用いる治療器具の開発に携わってきました。消化管のポリープを切り取る超小型ナイフのような器具を開発しています。医師の要望を基に、逆算して器具を設計するのは本当に難しい。その分、携わった製品が世に出て、学会発表で取り上げられた時はうれしいです。

今年から部下をまとめる立場になりました。今の仕事は子育てに似ていると思います。私は子どもが3人いますが、3人とも性格が違う。どうやって接すればよいか日々考えることが、部下への接し方にもつながっているような気がします。

今の職場はすごくアットホームです。産休や育休を終えて帰ってくるとなんだかホッとします。皆でわいわい言い合いながら仕事する環境がやっぱり好きです。そんな職場で働きながら、将来は日本発の、世界に負けない医療分野の製品を作りたいと思っています。

趣味は子どもと一緒にする工作です。この前はNHK教育テレビの「ピタゴラスイッチ」に出てくるような装置を作りました。「うまくいくか確かめながらちょっとずつ作るんだよ」なんて子どもに言いながら手を動かしていると、会社でも同じようなことを言ってるな、と思い出して笑ってしまいますね。(文=森下晃行、写真=高山基成)

◇オリンパス 技術開発部門処置具製品開発 課長代理 スーパーバイザー 松尾伸子(まつお・のぶこ)さん

(2020/5/25 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる