新型コロナ/ウエキモールド、下からの飛沫防ぐフェースシールド

(2020/6/9 05:00)

首かけ型、頭痛も解決

【北九州】ウエキモールド(福岡県鞍手町、松尾八郎社長、0949・42・8191)は、首に取り付けるフェースシールド(写真)を開発、7月に発売する。一般的フェースシールドは頭部に装着するため長時間の使用による頭痛や、下からの飛沫(ひまつ)が防げないなど課題もあり、これらを解決する。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ目的。

カメラやライトを取り付けて首にかけるだけで両手が自由に扱える自社製品「マルチチョーカー」に、PET樹脂製シールドを付けた。首に装着するため長時間利用も痛みがない。また頭上に向けて開いているため、歯科治療や理美容など下を向く作業でも下からの飛沫を防げるという。

松尾社長は「医療従事者から依頼を受けて開発した。髪形が乱れないので、理美容や服飾関係者にも使ってもらいたい」と期待する。

予定価格はライト付き3800円、ライトなし2500円。マルチチョーカーがあればシールドセットのみ600円程度(いずれも消費税抜き)。ホームページなどで販売する。

(2020/6/9 05:00)

西日本のニュース一覧

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる