新型コロナ/米、死者15万人超

(2020/7/31 05:00)

  • 米南部フロリダ州ハリウッドの病院でマスクを着用して入場を待つ市民(8日、EPA時事)

【ワシントン=時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などによると、米国の新型コロナウイルスによる死者が29日、15万人を超えた。新規感染者数は伸びがやや鈍化してきたが、4月をピークに減少していた1日当たりの死者数は、フロリダ州で過去最多を更新するなど、ここに来て再び増加している。

同紙の集計では、州別の死者数はニューヨーク州が約3万2300人で最も多く、ニュージャージー州が約1万5800人で続く。ただ、最近1週間の死者数はテキサス、フロリダ、カリフォルニアの順で多く、感染の中心が北東部から南部や西部に移ったことを示している。

全米の新規感染者数は、1日当たり2万人前後だった6月中旬から急増。このところ増加ペースは落ちているものの、同6万5000人前後の高水準で推移している。

最近1週間の州別の新規感染者数は、最多のフロリダ州が7万2000人超で、カリフォルニア、テキサス、ジョージアの各州が続いている。

(2020/7/31 05:00)

国際・商社のニュース一覧

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる