新型コロナ/野村商店、使い捨てタイプのマウス・フェースシールド

(2020/9/21 05:00)

  • 簡易型マウスシールド装着例

野村商店(大阪府吹田市、野村和成社長、090・5480・2819)は、主にインドアでの各種イベントで使用する使い捨てタイプの簡易型マウスシールドとフェースシールドを発売した。1枚当たりマウスシールドは25円(消費税抜き)、フェースシールドは40円(同)で、最小ロットは1万枚から。イベント企画関連などを対象に月100万枚の販売を目指す。

口や顔を覆う部分には2軸延伸ポリプロピレン(OPP)フィルムを用い、顎に当たる部分は紙製でのり付けされている。不織布マスクで使われているアクリルのゴムひもがセットされ、使用の際に組み立てる方式で、紙の部分の切れ込みを組み合わせることで立体形状を作り出す。

サイズはマウスシールドが幅20・9センチ×高さ8センチ―10・5センチメートル、フェースシールドが幅21センチ×高さ29・7センチメートルで、フィルムの厚さは60マイクロメートル(マイクロは100万分の1)。従来のプラスチック製シールドと比べて薄型軽量で、保管場所の省スペース化にもつながる。使用後は、のり付けされたフィルムと紙部分を剥がして資源ゴミとして処理できる。

展示会やスポーツ観戦、ライブなど時間が限られるイベントでの需要を見込むほか、バス会社や格安航空会社(LCC)などにも拡販する計画。

(2020/9/21 05:00)

西日本のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる