産業春秋/10数えて耐えよ

(2020/10/2 05:00)

「腹が立ったら、しゃべる前に十数えなさい。すごく腹が立ったら、百数えなさい」―。米合衆国第3代大統領トマス・ジェファーソンの言葉だ。独立宣言を起草するなど、アメリカ建国の父とも呼ばれる。

米国では異なる意見について、論理的な説明で自分の主張を聴衆に理解させる技術、ディベートを子どものころから教える。ディベートの授業で最もやってはいけないのが、相手の話をさえぎること。厳しい指摘にも、感情的に反論するのは恥ずべき行為とされる。

次の大統領を決める重要なイベントであるテレビ討論会で、トランプ大統領とバイデン候補が繰り広げたのは、ディベートとはかけ離れた“ののしり合い”だった。

相手の発言中に自己主張を始める。しかもまったく説得力に欠ける。全米はじめ世界中がこの討論会を視聴した。子どもたちもだ。この二人から次期大統領が選出されるのを不安に感じた人もいただろう。

ジェファーソンは「何かを行うときは、常に世界中に見られているかのように行動しなさい」とも言った。次の大統領候補の討論会は15日(日本時間16日)。コロナに直面する米国、世界の行方について、今度こそ真剣な議論を聞きたい。

(2020/10/2 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる