先端材料技術展2020 ONLINE/注目の製品・サービス(6)

(2020/11/4 05:00)

【伊藤忠マシンテクノス/リサイクル用途で実用化】

伊藤忠マシンテクノス(東京都千代田区)は、ドイツのインパルステックが開発した高電圧電気パルスによる製品の材料分離装置(写真)を出展している。液体内に高電圧を照射することで圧力勾配が発生し、機械的強度の低い材料より分離されていく。スマートフォンや太陽光パネル、炭素繊維複合パネルのリサイクル用途に実用化されている。

【テックラボ/鉄系部品に比べ重さ5分の1】

テックラボ(東京都多摩市)はF1・モータースポーツで培った究極の軽量化技術を応用した軽量・高精度の炭素繊維強化プラスチック(CFRP)機械部品(写真)を提案する。IoT対応型ロボットや空飛ぶクルマなど軽さを追求する用途に向く。重さは鉄系部品に比べ5分の1で、熱膨張性が低く熱変形がほぼない。複合材料設計技術(異方性設計)を生かし、用途に応じ剛性・強度・熱物性を最適化、高精度な部品供給を可能にした。

【中部科学技術センター/炭素繊維複合材の新技術紹介】

中部科学技術センターは東海・北陸地域の複合材料の研究開発拠点などによる組織「コンポジットハイウェイコンソーシアム」の共同ブースを出展している。29企業、3大学、1公設試験研究機関が、分野別に炭素繊維複合材の新技術・製品の開発事例を紹介している。同組織は2014年に発足。経済産業省の支援制度を活用した中小企業の技術開発や事業化の支援、海外企業とのマッチング、技術シーズの発信などを行っている。(随時掲載)

(2020/11/4 05:00)

素材・医療・ヘルスケアのニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる