産業春秋/トップの言葉

(2021/1/19 05:00)

新型コロナウイルス感染症対策について自国民に語りかける各国首脳の言葉が注目されている。「コロナなどただの風邪のようなものだ」という勘違い発言を繰り返す大統領は論外だが、総じて評判が良いようだ。

英国のジョンソン首相は自らの感染経験をもとに語っており説得力がある。親近感から「おかあちゃん」の愛称があるドイツのメルケル首相が昨年3月に発した言葉が独チュービンゲン大学で2020年のスピーチ・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。

未知のウイルスで世界中がパンデミックに見舞われる中、「事態は深刻です。みなさんも深刻に捉えていただきたい。独統一、いや第2次世界大戦以来、社会全体の結束した行動が、ここまで試された試練はありません」という内容だ。

アピール度満点の発言であり、これだけで印象的。さらに10日後に発した言葉が国民の心をわしづかみにした。「ほとんどの市民が大きく行動を変えた。そのことに心からありがとうと言いたい」。

緊急事態宣言を再発令した菅義偉首相は記者会見の機会が増えている。しかし、同じことの繰り返しが多く、心に響くものとは言い難い。言葉が感染者数にも影響を及ぼすと肝に銘じてほしい。

(2021/1/19 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる