産業春秋/「上を向いて歩こう」

(2021/1/25 05:00)

「ウヘッフォムフフィテ アハルコフホフホフホフ」。永六輔さんは坂本九さんの歌を初めて聞き、独特の節回しに耳を疑った。なんだこの歌は!九さんがふざけているとしか思えなかったが、前傾姿勢の直立不動で足はガタガタとふるえている。

永さんは自著『坂本九ものがたり』で九さんとの思い出を回想している。今年は『上を向いて歩こう』が誕生して60年。作詞した永さんも、作曲の中村八大さんや九さんも、ヒットするとは思わなかった。ましてや全米レコード協会のゴールドディスクを受賞するとは。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で、再び人々の癒やしの歌になっている。東日本大震災でも被災者の希望を紡いだ。今後も災禍のたびに歌い継がれよう。天恵のように六八九トリオの才能が結実した奇跡に感謝したい。

入院先が見つからず、ホテルや自宅で療養を強いられている感染者のみなさん、息つく間もなく救命活動の最前線で医療に従事されるみなさんのことを思うと、自身の無力さを痛感する。

苦しみを軽くはできないが、不要不急の外出は控え、衛生管理を徹底し、感染源にならない努力はできるはずだ。そして、あすを信じ、上を向いて生きよう。

(2021/1/25 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる