トヨタ、半導体不足で国内2工場停止 「ヤリス」など2万台減産

(2021/5/19 05:00)

  • 「ヤリス」を生産するトヨタ東日本岩手工場

トヨタ自動車は18日、生産子会社のトヨタ自動車東日本の国内2工場3ラインで、6月に最大8日間稼働を停止すると発表した。半導体不足が原因。今回の世界的な車載半導体不足の影響でトヨタが国内工場を停止するのは初めて。小型車「ヤリス」や小型スポーツ多目的車(SUV)「ヤリスクロス」など計2万台の減産となる。12日に公表した2022年3月期連結決算見通しに影響はすでに織り込んでおり、業績や販売台数計画は据え置く。

対象となるのはトヨタ東日本岩手工場(岩手県金ケ崎町)の第1および第2ラインと、宮城大衡工場(宮城県大衡村)。6月7-22日の期間に、それぞれ3-8日間稼働を停止する。現時点で他工場での影響はないという。トヨタ東日本は小型車生産を担う。

(2021/5/19 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる