産業春秋/芸備線の存続議論

(2021/8/4 05:00)

岡山県新見市の無人駅、備中神代(こうじろ)駅と広島駅(広島市南区)の間が路線となるJR芸備線の一部が存続の危機にある。距離159・1キロメートルで全線単線・非電化のローカル線だが走行区間により、その色合いは大きく異なる。

広島駅から三次駅(広島県三次市)まではおおむね1時間当たり1本の運行があるが、三次から先は1日数本のダイヤ構成。特に備後落合駅(同庄原市)と東城駅(同)間は1日3往復しかない有数の閑散区間だ。

2018年7月には西日本豪雨の影響で狩留家(かるが)駅(広島市安佐北区)と三次の間は鉄橋崩落で不通になった。19年10月、ようやく全線で運行再開したが中国山地に沿うように走る東側区間の利用客はとりわけ少ない。

一方で夏休み時期に入り、“危機”を感じた鉄道ファンらの乗車で連日混雑する状況に陥っているという。瞬間的なにぎわいで1両編成の列車に積み残しが起きれば数少ない地元利用者が割りを食う。

JR西日本は一部沿線自治体との間で同線の今後のあり方で議論を進める。地方の足は車やバスが中心だが高齢者や学生にとって鉄道は重要な移動手段となる。存続を願う声とコロナ禍で打撃を受ける鉄道会社はどう折り合うか。

(2021/8/4 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる