産業春秋/彼岸花

(2021/9/23 05:00)

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)は、秋の彼岸のころに咲くからヒガンバナともいう。埼玉県日高市の巾着田は群生地として知られる。例年なら真紅のじゅうたんを敷き詰めたような花畑は観光客でにぎわうが、昨年に続きコロナ禍で早々と芽が刈り取られた。

ヒガンバナは実をつけず地下茎で増えるため、花は咲いても昆虫に受粉を助けてもらう必要はない。ではなぜ花蜜でチョウを誘うのか。生態学者の今西錦司は自然界の「余裕の一つ」(随想『曼珠沙華』)と推測する。

「その余裕をもって他の種類の生物を助けている」「われわれはそれをとかく無駄であるとか、浪費であるとかいうように解しがちであるけれども、自然はそんな我利我利亡者の寄り集まりではない」。

アルバイトがなくなると、すぐに生活が立ちゆかなくなる。学校が休みになれば、たちまち子育てに支障をきたす。生活困窮者や自殺者が急増し、コロナに感染しても医療機関で治療を受けることさえできない。

日本社会はコロナ以前から「余裕」を失いかけていたのだ。効率と生産性に傾斜する余り、必要な無駄までそぎ落とした我利我利亡者の社会は変化にもろい。成長の速度より質を重視する方向へ転換する時なのだろう。

(2021/9/23 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる