オゾン層保護・地球温暖化防止大賞、日立プラント・ヨコレイなど表彰

(2021/10/7 05:00)

  • 経産大臣賞を受賞した岡野邦彦日立プラントサービス社長(中央)原田克彦日本熱源システム社長(右)

  • 環境大臣賞を受賞した吉川俊雄ヨコレイ会長(右)

日刊工業新聞社は6日、東京・霞が関で「第24回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機構協力)の贈賞式を開いた。経済産業大臣賞に日立プラントサービスと日本熱源システムの「二酸化炭素を用いる冷凍・冷蔵設備事業の協業」、環境大臣賞にヨコレイの「冷蔵倉庫の脱フロン化と地球温暖化対策」が選ばれ、受賞者に表彰状と記念盾を贈られた。

来賓の経産省の藤木俊光製造産業局長は「世界のフロン類対策をけん引し、各社の事業の発展にもつながっていくことを期待する」と受賞者をたたえた。環境省の小野洋地球環境局長は「優れた知見と技術が広がることでオゾン層保護、温室効果ガス排出削減が進むことを期待する」と述べた。

優秀賞は三菱重工サーマルシステムズと中部電力の「低GWP冷媒を用いた空気熱源循環加温ヒートポンプ」と三菱電機冷熱応用システムの「炭化水素を用いた冷却装置用凝縮器ユニットの開発と普及」、審査委員会特別賞はダイキンMRエンジニアリングの「船舶用空調への低GWP冷媒の適用」と日本冷凍空調学会の「低GWP冷媒の熱物性情報の整備」が受賞した。関屋章審査委員長(産業技術総合研究所名誉リサーチャー)は「技術の新規性、優位性、完成度、省エネルギー性なども重視した」と講評した。

(2021/10/7 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる