産業春秋/孫さんの投資先

(2021/11/11 05:00)

「人生って面白いですね。いろんなドラマがあります」。ソフトバンクグループ会長兼社長孫正義さんの決算会見は、冒頭からやや芝居じみたものだった。

半年前は日本企業で初の5兆円の純利益を計上し、満面の笑みをたたえたが、今回は直近の四半期が赤字転落と激変した。孫さんはこの状況を「冬の木枯らしでございます」と表現し、ご丁寧に大型スクリーン上に雪が舞う映像を流す演出までしてのけた。

業績悪化の要因は、中国政府によるIT企業への締め付け策で、アリババなど投資先中国企業の株価が大幅下落したことが大きい。目利きの天才、孫さんも習近平政権の変節は予想外だったようだ。

そんな同社が最近、神奈川県のバイオベンチャーへの投資を発表した。同社の投資先は世界360社に広がるが、日本企業への投資は初めて。「2社目も交渉中」という。

ようやくお眼鏡にかなう企業が登場したと喜ぶべきか。孫さんは「日本は投資家も起業家も生き馬の目を抜くような戦いをしていない」と手厳しい。とはいえ、孫さんも一夜で株価が激変する海外市場の厳しさに疲れを覚える時もあるはず。じっくり日本のベンチャーを育てる醍醐味(だいごみ)も一度味わってほしい。

(2021/11/11 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン