超モノづくり部品大賞、贈賞式 キャタラーなど42件表彰 モノづくり日本会議・本社

(2021/11/29 05:00)

  • 大賞を受賞したキャタラーの板津俊郎常務執行役員(右)と井水治博日刊工業新聞社社長

モノづくり日本会議と日刊工業新聞社は「第18回/2021年超モノづくり部品大賞」の贈賞式を都内のホテルで開いた。大賞に輝いたキャタラー(静岡県掛川市)の「燃料電池電極触媒」をはじめ合計42件に賞が贈られた。(総合3に「喜びの声」、素材に「支える」)

キャタラーの燃料電池電極触媒はカソード触媒層の反応効率を向上し、プラチナ(白金)の使用量を大幅に削減したことなどが評価された。燃料電池技術の発展やカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現に貢献すると期待される。同社の板津俊郎常務執行役員は「性能の良いモノを安く、不良品を出さないように製造することがモノづくりでは重要。脱炭素社会や水素社会に向け触媒の開発・製造に邁進したい」と述べた。

ものづくり生命文明機構副理事長の谷口正次氏は「モノづくりは日本の文化。それを縁の下で支えているのが部品産業だ。時代の変化や多様なニーズに的確に対応している」と講評した。

(2021/11/29 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる