産業春秋/トイレが故障、エアコンは無事で安堵

(2022/8/5 05:00)

我が家の水洗トイレが故障した。設置してから20年近く経(た)つため、修理ではなく取り替えることにして大型量販店へ注文しに行った。カタログを見て製品を選んだが、品薄で納品まで半年かかるという。しかし、ことは急を要する。

昨年のモデルに在庫があれば、すぐ用意できるという。こちらを選択して、工事をお願いしようとしたら、またもや問題発生。関係者が新型コロナに感染し、すぐには工事ができないと言われた。まさに踏んだり蹴ったりだ。

この夏、半導体不足などの影響で電化製品の製造停止が目に付く。特にエアコンの品薄が目立つ。故障したのがトイレではなくエアコンだったら、と考えるとゾッとする。

猛暑のせいで線路に影響が出る可能性があるため、運転を停止した鉄道がある。線路に不具合が生じる暑さに人間がどう対処したらよいのか。十分に水分を補給して、エアコンの利いた室内での行動に徹するよう心がけたい。

気象庁の予報によると、今年は10月まで高い気温が続くという。季節商品を中心に消費が増加したとしても、熱中症に倒れる人が増えては困る。自然の力に比べて人間は弱い。ここは知恵を駆使して、身を守らなければならない。

(2022/8/5 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン