乃村工芸社、セミナー・研修拡充で社員の健康意識醸成

(2024/1/9 12:00)

乃村工芸社は健康経営の強化を進めている。同社は以前から社員の福利厚生の充実などを進めてきたが、健康的な働き方の実現のために健康セミナーや管理職向け研修などを拡充し、社員の健康意識の醸成につなげようとしている。

同社が健康経営を盛り込んだ働き方改革に着手したのは2019年10月。経営会議メンバーによる働き方改革推進協議会を経て、21年2月に働き方改革総合計画を発表した。

この計画の三つの柱の一つである「働きやすさの改善」に、「健康的な働き方の実現」という項目がある。長時間労働の防止や医療専門家による相談体制の強化・支援による健康の促進を進めている。

具体例として、モニタリング強化による長時間労働の防止や、医療専門家による相談体制強化・健康支援、健康に対する意識改善活動を挙げる。

  • オンラインセミナーを開催

社員の健康増進に向け、22年からオンラインによる健康セミナーを実施している。毎年5テーマ程度を選ぶ。23年度は健康衛生の管理の基本や、女性の健康、禁煙プログラム、睡眠セミナー、定期健康診断受診後の対応をそれぞれ行った。女性の健康がテーマの回に参加した男性社員は「普段話すことのない女性の生理や病気について理解が深まった」と話す。

セミナー以外にも管理職向けメンタルヘルスケア(ラインケア)研修を実施し、事例を交えて上長から一般社員への肉体的・精神的負荷の未然防止や発病時の早期発見につなげようとしている。

同社では健康経営に向け、具体的な数値目標を掲げずに社員から寄せられる声に応える形で増進策を実施していく方針だ。人事総務本部人財開発部の伊藤智部長は「まだまだ何をやっていけば良いか悩みながら続けている。活動をだんだんアップデートしながら会社にとって必要なモノが何なのかを考えながら模索していく」と語る。引き続き社員に寄り添った健康経営を続けていく。

(2024/1/9 12:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン