[ エレクトロニクス ]

シャープ・ようやく再建策、液晶分離交渉始まる−鴻海、出資増額で打診

(2015/12/18 05:00)

■“日の丸連合”障害多く■

経営難のシャープの再建と不振の元凶である液晶事業を巡り、主力銀行や政府系ファンド、海外企業などを含む交渉がようやく動きだす。自力再建できないシャープに対し、主力行は液晶事業を分社化して本体から切り出すなどの抜本改革を要請。早くから支援を表明する台湾・鴻海精密工業グループは分社化した液晶事業や、シャープ本体への出資など複数案を出した。政府系ファンドの産業革新機構も複数の投資スキームを検討し、22日に開く定例会議で議題に上げる見込みだ。

「いろいろな案がテーブルに乗ってきた。それぞれの経済合理性を踏まえ、コンセンサス(合意)を一日も早く作るよう動いている」(主力行幹部)。シャープが切り出す中小型液晶事業への出資額や債務の負担割合などを軸に、他事業への支援も含めた総合的な内容が判断材料となる。

鴻海は2012年にシャープ本体へ1株550円で出資することに一度合意...

(残り:726文字/本文:1,126文字)

(2015/12/18 05:00)

Journagram→ Journagramとは

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる