[ 政治・経済 ]

EVとPHV1000万台・FCV80万台目指す−経産省が30年普及目標

(2016/3/28 05:00)

経済産業省は電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)などの2030年までの普及目標(ロードマップ)をまとめた。各国で量販車の投入が相次いだことを受け、中間目標を含む詳細な普及の見通しを明示した。同時に欧米や中国などとの国際競争も本格化している点も念頭に、高い目標を掲げて日本の優位...

(残り:947文字/本文:1,087文字)

(2016/3/28 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • 新車販売に占める電気自動車、燃料電池車などの比率はこうなる
  • ロードマップの位置づけは
  • 車両、インフラのコストが課題

Journagram→ Journagramとは

総合2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン