[ 政治・経済 ]

【電子版】年度末のプレミアムフライデー、盛り上がりは低調

(2017/3/31 19:00)

  • 第2回プレミアムフライデーをPRする(左から)銭谷眞美東京国立博物館館長、石塚邦雄プレミアムフライデー推進協議会・経団連副会長、柴田和憲アサヒビール取締役副社長

官民一体の消費喚起策「プレミアムフライデー」の2回目が31日、実施された。年度末の企業などでは早帰りが難しいため盛り上がりに欠けるが、石塚邦雄経団連副会長(三越伊勢丹ホールディングス会長)は「できるところからやっていく。その輪を広げることに意味がある」と強調した。

東京都心では、プレミアムフライデーで推奨されている退社時間の15時ごろから雨が降り出した。東京国立博物館(東京都台東区)平成館の前庭では、経済産業省や経済団体で構成するプレミアムフライデー推進協議会が、夜に文化を楽しむプロジェクトと花見を組み合わせたイベントのPRを実施した。

柴田和憲アサヒビール副社長は「前回(2月)のプレミアムフライデーでは、料飲店や量販店で反響があったと聞いている。さらに消費が活性化することを期待している」と話した。銭谷眞美東京国立博物館館長はプレミアムフライデーについて「働き方や生き方、ワークライフバランスの見直しになるのではないか」と述べた。次回、4月のプレミアムフライデーについて、石塚経団連副会長は「暖かくなり、大盛り上がりを見せるだろう」と期待した。

(2017/3/31 19:00)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる