[ オピニオン ]

産業春秋/爪切りの切れ味 

(2017/5/22 05:00)

「生まれてから爪を切ったことがない人はいない。誰でも切れ味が分かる」―。マルト長谷川工作所の長谷川直哉社長は語る。数カ月待って購入した同社のネイルニッパーを使うと、その通りだとうなずける。

プレゼントでいただいた諏訪田製作所のネイルニッパーも負けてはいない。交互に使っているが、今までの爪切りでは満足できなくなった。

両社がある新潟県三条市は金属製品で知られ、高い技術力を持つモノづくり企業が集積している。伝統技術と最先端技術が融合しており、モノづくりに必要不可欠な技術が残っているのが強みだ。

それではどちらの切れ味が上か。長谷川社長はドイツの高級自動車ブランドを例に「ベンツが好きな人もいれば、BMWが好きな人もいる」と説明する。当然、切り比べているはずだし、その上で、研究を重ねて投入した自社商品が上だといっても不自然ではない。だが、決してライバルメーカーの商品を批判しない。

もちろん市場では競争するが、経営者同士の仲がよい。工場を一般公開するイベント「工場の祭典」などでは一致団結し、燕三条地域全体を盛り上げる。同地域は「競争と協調」というフレーズが似合う。それが本当の強みかもしれない。

(2017/5/22 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる