[ ロボット ]

アトウン、海外にアシストロボ 販売体制を年内構築

(2017/6/14 05:00)

  • 荷物の持ち上げ負担を軽くする軽作業向けロボ

アトウン(奈良市、藤本弘道社長、0742・71・1878)は、2017年内に東南アジアなど海外でアシストロボットの販売体制を構築する。株主のパナソニックと三井物産の協力を得て、シンガポールなど海外で補修や交換パーツの保管を担う代理店を確保し、アフターサービス体制を整備する。少子高齢化などを背景にアジアで生まれつつあるロボット需要を取り込む。20年度の売上高目標20億円のうち2―3割を海外で稼ぐ計画だ。

倉庫や工場の物流作業、農作業などで荷物の持ち上げ負担を軽くする軽作業向け装着用アシストロボットを中心に、海外販売を本格化する。代理店はアジア一帯に確保する計画。製品の販売だけでなく、ロボット装着のコツを助言したり、補修したりする役割も持たせる。

すでにシンガポールの企業から、引き合いがあった。少子高齢化が急速に進む同国では肉体的な負担が大きい職種で人手不足に陥...

(残り:187文字/本文:587文字)

(2017/6/14 05:00)

Journagram→ Journagramとは

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる