[ 金融・商況 ]

IIJ、デジタル通貨取引に参入−金融機関などと新会社

(2018/1/26 05:00)

インターネットイニシアティブ(IIJ)は25日、デジタル通貨の取引や決済を手がける新会社を設立したと発表した。金融機関などと連携し、顧客が複数のデジタル通貨の交換や送金、決済ができるサービスを2018年度内に始める。ビットコインなどの仮想通貨から大手金融機関が発行を検討している法定通貨のデジタル版などまで扱えるようにする。

新会社は「ディーカレット」。伊藤忠商事や野村ホールディングス、JR東日本、ビックカメラ、三井不動産、三菱東京UFJ銀行など約20社が出資する。個人や法人を対象にサービスを提供し、22年に売上高100億円以上を目指す。

顧客はインターネット上にデジタル通貨を保管・管理する口座「ウォレット」を開設する。その口座を通じて異なるデジタル通貨同士を交換したり、個人間で送金したりできるようにする。

19年度には仮想通貨から電子マネーにチャージできるようにする。口座内のデジタル通貨を利用してネット通販サイトで買い物できる体制も整備していく。

(2018/1/26 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる