[ ICT ]

スマホでストレス推定 ドコモ、慶大・東大と開発

(2018/3/28 05:00)

NTTドコモは慶応義塾大学医学部精神・神経科学教室、東京大学人工物工学研究センターと共同で、スマートフォンで自身のストレス状態を推定できる技術を開発した。この技術の汎用化に向け、アプリケーション(応用ソフト)の早期実用化を目指す。

慶大はストレス状態における行動特性の知見を持つほか、東大は行動認識に関するセンサーデータ処理の知見を有する。これらの技術と、ドコモの人工知能(AI)技術などを組み合わせて開発した。

まずストレス状態の客観的な計測方法の一つである心拍間隔の揺らぎを解析。ストレスを定量的に計測することで、利用者のストレス状態を数値化する。さらにスマホから得られるセンサーデータや位置情報の各種データから、移動パターンや電話回数など他者との交流度合いといったストレス時に現れる行動を約130種類の特徴として数値化する。

このストレス値と行動特徴の数値の関係性をAIで学習し、ストレス推定モデルを構築する。これにより、スマホから取得した行動特徴の数値をこのモデルに照らし合わせることで、自身のストレス状態を推定できる。

(2018/3/28 05:00)

電機・電子部品・情報・通信2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる