[ 機械 ]

“超複合加工機”用CAM、JBMが投入 切削・積層・焼き入れ制御

(2018/4/20 05:00)

  • 複合加工機のレーザーノズル

ジェービーエム(JBM、大阪府東大阪市、佐野泰治会長兼社長、06・6744・7331)は、レーザーによる金属コーティング・積層と焼き入れを制御するCAM(コンピューター利用製造)ソフトウエア「Jplus(ジェイプラス)」を8月に市場投入する。価格は未定。切削加工にコーティングや焼き入れ機能を付加した“超複合加工機”の普及拡大が本格化すると見て、ソフトの市販を始める。

複雑な曲面でもコーティングや積層精度を維持でき、金属粉末やレーザー出力制御、シミュレーションなどが可能。レーザーノズルの方向を正確に5軸制御できる。工作機械業界では切削と、積層や焼き入れを1台で行い、リードタイム短縮や高精度化につなげる提案が進んでいる。JBMは新しいCAMソフトを投入し、これらの複合加工機の普及を後押しする。

内閣府が主導する戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)で、塚本雅裕大阪大学接合科学研究所教授らが進める高輝度青色半導体レーザー搭載コーティングシステムのプロジェクト向けに、同社が米ソフト会社へ委託開発したソフトがベース。

同システムは村谷機械製作所(金沢市)が製作したレーザーノズルで中央から金属粉末、周辺からレーザー照射しコーティングする。パワー密度が高く、近赤外線レーザーでは難しかった純銅コーティングが可能で、航空、宇宙、半導体分野での応用が期待されている。一方、レーザーによる焼き入れは他手法に比べて時間短縮やひずみ防止につながる。

(2018/4/20 05:00)

機械・航空機 2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる