[ ICT ]

【電子版】スプリント、「スカイプ」の通信速度抑制か 米大学調査 影響はiPhoneよりAndroid

(2018/11/11 14:00)

  • スプリントの販売店(4月30日、NY=ブルームバーグ)

 米スプリントはマイクロソフトのインターネット電話サービス「スカイプ」の通信速度を抑制していることが、ノースイースタン大学とマサチューセッツ大学による調査研究で新たに判明した。

 調査はインターネット接続を試験するため研究者が開発したスマートフォンアプリ「Wehe」を使い、消費者10万人余りを対象に実施。試験結果から得られた情報は研究者によって集計・分析され、特定のモバイルサービスでデータ通信が減速や抑制されていないかどうかを確認した。

 分析によると、米国の大手通信事業者の中では唯一、スプリントがスカイプの通信を抑制していたことが判明した。1月18日から10月15日の間に実施された試験で、ユーザーが2回連続で行ったフル試験1968事例のうち速度抑制が検出されたのは全体の34%。速度抑制はたびたび発生しており、全米各地に広がっていた。「アンドロイド」搭載電話のユーザーは、アップルの「iPhone(アイフォーン)」のユーザー以上に影響を受けていた。

 同アプリを開発した研究者の1人、デービッド・チョフネス氏は、「電話サービスの提供者で自社の通信網でIPサービスを提供するなら、他の電話サービス事業者によるインターネット経由のサービスを制限できないはずだ。純粋な常識的観点からみて、反競争的に映る」と指摘した。

 スプリントの広報担当、リサ・ディミノ氏は同社が「スカイプや個々のコンテンツプロバイダーをこのような形で選別してはいない」と説明。マイクロソフトはコメントを控えた。(ブルームバーグ)

(2018/11/11 14:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる