[ 科学技術・大学 ]

【電子版】中国、月の裏側5地形を命名 着陸地点は「天河基地」

(2019/2/16 05:00)

  • 月の裏側に着陸した無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」(中国国家宇宙局=AFP時事)

【北京=時事】中国国家宇宙局は15日、無人探査機「嫦娥(じょうが)4号」が1月3日に世界で初めて月の裏側に着陸した地点を「天河(天の川)基地」と名付けたと発表した。嫦娥4号が撮影した画像を基に5カ所の命名を国際天文学連合(IAU)に申請し、今月4日に承認された。

 中国共産党機関紙・人民日報(電子版)によると、名称に「基地」が付くのは、1969年に米アポロ11号が人類史上初めて有人月面着陸した地点の「静かの基地」に次いで2例目という。

 着陸地点を囲む三つのクレーターのうち二つは、七夕伝説の星の名前から「織女(織り姫=ベガ)」「河鼓(彦星=アルタイル)」と命名。もう一つはベガ、アルタイルと共に「夏の大三角」を構成するはくちょう座のデネブを指す「天津」と名付けた。

 また、着陸地点から北西に約46キロメートル離れた標高4305メートルの山を、山東省の世界遺産にちなんで「泰山」と命名した。

(2019/2/16 05:00)

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる