[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】インド初の準高速鉄道、牛と衝突 立ち往生も商業運行に支障なし

(2019/2/18 10:00)

  • インド初の準高速鉄道の発車を合図するモディ首相(左から2人目)(15日、ニューデリー=AFP時事)

【ニューデリー=AFP時事】インド初の準高速鉄道の「一番」列車が16日、線路に迷い込んだ牛と衝突し、故障するトラブルに見舞われた。列車は15日、最初の運行としてニューデリーを出発。ヒンズー教の聖地バラナシから折り返して戻る途中だった。

 鉄道当局によると、衝突で客車4両の電気系統とブレーキシステムが損傷。一時立ち往生したが、17日の商業運行開始までに「無事に」ニューデリーに到着したという。

 準高速鉄道は、インド国内最速の最高時速180キロメートルで走行。これまで14時間かかっていたニューデリー―バラナシ間の約850キロメートルを8時間で結ぶと期待されている。

 インドでは、ヒンズー教で神聖な存在とされる牛が道路や線路をふさぐのは日常の光景となっている。

(2019/2/18 10:00)

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる