[ 機械 ]

機械工業デザイン賞・贈賞式、アマダとオークマが経産大臣賞表彰

(2019/7/25 05:00)

  • 経産大臣賞を受賞する柴田耕太郎アマダHD専務

  • 経産大臣賞を受賞する家城淳オークマ社長

日刊工業新聞社は24日、「第49回機械工業デザイン賞」(経済産業省後援)の贈賞式を都内で開いた。最優秀賞の経済産業大臣賞にアマダとオークマが輝いた。日本力(にっぽんぶらんど)賞は、クボタとTMT神津(兵庫県三田市)が選ばれた。

来賓の橋本文子経産省クールジャパン海外戦略室長は「高いレベルの製品が受賞にいたりうれしい。昨年、経済産業省と特許庁はデザイン経営宣言を公表した。デザインを製品開発、経営に積極活用する企業を後押ししたい」とたたえた。

専門審査委員代表の青木弘行千葉大学名誉教授は「ハードのコモディティー化打開策としてソフトウエア開発に活路を求め、優れた操作性を訴求する製品が数多くあった」と総括。「デザインを広い意味に解釈する本制度の趣旨に照らすと、ソフト機能の充実策は非常に好ましい」と講評した。

家城淳オークマ社長は受賞者を代表してあいさつに立ち、「社員全員がいきいきと高みを目指し、世界の製造業の発展に貢献する取り組みにしたい」と決意表明した。

(2019/7/25 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる