[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】最古のポルシェ「タイプ64」、競売で売れず サザビーズが金額誤表示で混乱

(2019/8/20 05:00)

  • サザビーズの競売に掛けられた1939年製「タイプ64」。スポーツカーポルシェの原型となった(8月17日、カリフォルニア州ペブルビーチ=ブルームバーグ)

  • 水平対向エンジンを搭載する「タイプ64」。ポルシェ創業者のフェルディナンド・ポルシェ氏らによって生み出された(8月17日、カリフォルニア州ペブルビーチ=ブルームバーグ)

  • 20億円超と期待されていたが、サザビーズの金額誤表示という大失態もあり、落札には至らなかった(8月17日、カリフォルニア州ペブルビーチ=ブルームバーグ)

 ナチス・ドイツ時代にポルシェ創業者が製造した「タイプ64」が17日、米国で競売に掛けられたが、金額誤表示で混乱の上、取引は成立しなかった。最低希望価格やその後の展開が悪い冗談のようだとの声が一部の収集家から聞かれた。

 RMサザビーズが17日夜にカリフォルニア州モントレーで実施したオークションには、1939年型のタイプ64が出品された。この銀色のクーペは2000万ドル(約21億3000万円)程度の値が付くと期待されていた。

 競売の司会者が「フェルディナント・ポルシェ氏が個人的に運転した中で唯一残っている車」だと紹介し、応札額は3000万ドルからだと発表。会場のメディアスクリーンにその金額が掲示されると、聴衆の半分は笑い、残る半分は歓声を上げた。この価格はその後、急激に7000万ドルに引き上げられたが、1700万ドルの間違いだと判明。スクリーン上の金額も変更され、ブーイングや叫び声が続いた。

 会場に居合わせた同州の収集家ジョニー・ショーネシーさんは「ひどいジョークだ」と述べ、サザビーズは「多大な信頼を失った。私の父ならこの車を数年前に500万ドルで買うこともできただろう。あれから何年もたっているが、誰も欲しいと思わない」と指摘した。

 サザビーズは競売開始後に変化する応札価格が「スクリーンに誤って掲示され、会場内で不幸な混乱を招いた」と釈明。「完全に不注意かつ全く意図せざる間違いの結果」だとした上で、「会場内の興奮が増幅した不幸な混乱」だったとコメントした。結局、1700万ドルを超える応札者は出ず、タイプ64の競売は数分で打ち切られた。(ブルームバーグ)

(2019/8/20 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる