プラントメンテナンス業務関連の国家資格者が多数【PR】

(2020/3/12 20:00)

原子力発電施設の工事にも対応

  • 「慢性的な人手不足が悩み」 と語る篠田社長

 原子力発電、火力発電、太陽光発電などのプラント設備メンテナンスを得意とするプロフィットは、篠田将典社長が個人事業として富岡町で創業。2012年に法人化し、秋田県の能代火力発電所や宮城県の女川原子力発電所など東北6県でプラント施設のメンテナンスを行っているほか、北海道ではガス発電設備の電気装置メンテナンスも手がける。

 福島第一原子力発電所事故を受け、現在いわき市に事務所を構える同社の強みは、資格取得者が多いこと。入社後には国家資格取得に向けた技能講習を受講してもらい、複数の資格取得をサポート。放射線管理教育、線量教育や理解度テストも受けてもらうため、テロ対策を含め個人管理が年々厳格化している原子力発電施設の工事にも対応できる。このため、例えば電気設備関連の資格取得者が土木の現場を管理するなどフレキシブルに仕事ができる体制を構築している。施工や現場管理を一括で請負えるため、工事の元請け企業も管理が容易になる。

  • 新規事業でフラワーキャンドル教室なども展開

 社員教育に熱心な同社だが、一番の悩みは「東日本大震災以降の慢性的な人手不足」(篠田社長)。全国で求人を募集しているが、他県から入社した社員の定着率は高くない。「除染作業からオリンピック関連工事に移動した人もいる。オリンピックが終われば人手不足も解消されるのでは」(同)と見る。

 本業の傍ら、社屋の2階では、フラワーキャンドルやハーバリウムの教室を開催。遠くは会津若松市からも受講生が来る。復興支援イベントにも毎週のように出展。富岡町に「早く人が戻ってきてくれれば」と篠田社長は期待を込める。

株式会社プロフィット

連載#15

所在地 福島県いわき市郷ヶ丘3丁目22-3

社長 篠田将典氏

設立 2012年(平成24年)

資本金 1000万円

社員数 20人

URL https://profit-inc.co/

Powered by 「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」(経済産業省委託事業)

(2020/3/12 20:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる