産業春秋/高校球児の足元

(2020/8/6 05:00)

新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった春のセンバツの代替となる「2020年甲子園高校野球交流試合」が阪神甲子園球場で10日開幕する。夏の選手権大会も中止となり、各都道府県で独自大会が開かれている。

その高校野球でちょっとした“変化”がある。日本高等学校野球連盟は用具の使用制限で規定していたスパイクの色で、従来の黒のみから20年度から白も使用可とした。すでに打撃用の手袋や肘当ては白が可。

高野連によると熱中症対策の一環で20―21年度の2年間は黒、白の混在を可能とし、再審議を経てチームでスパイクの色を統一するかなどを決める。

炎天下の夏の大会で球児の力を生む足をスパイクは“色で守る”存在となる。春夏通算8度の全国制覇を誇る大阪桐蔭高校(大阪府大東市)が府独自大会で白スパイクを着用するなど今後、各校の選択が注目される。

控え部員や保護者以外は無観客開催の交流試合だが地上波テレビで生中継される。通な高校野球ファンは出場校のスパイクを確かめるのもテレビ観戦の楽しみになりそう。もちろん球児の熱中症対策が最優先だ。新型コロナ対策にも万全を期す必要がある中、全力を出し切ってほしい。

(2020/8/6 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる