産業春秋/初めて「台湾」に言及

(2022/6/8 05:00)

政府は7日、「経済財政運営と改革の基本方針2022(骨太の方針)」を閣議決定した。防衛費増額の理由として「台湾海峡の平和と安定の重要性」に触れた。骨太の方針に「台湾」が盛り込まれたのは初めてだ。

岸田文雄首相は5月23日の日米首脳会談後の会見で「防衛費の相当な増額」を表明。バイデン米大統領は中国による台湾侵攻の際、米国が軍事介入するかを問われ「イエス」と明言した。失言か真意かは別にして、台湾有事への備えが本格化する。

ただ骨太方針の書きぶりに曖昧さも残る。防衛力を5年以内に抜本的に強化するとしながら、規模への直接的な言及を避けている。代わりに北大西洋条約機構(NATO)加盟国は国内総生産(GDP)の2%以上を目標にしていると併記している。

これまで日本の防衛費はGDPの1%を目安としてきたが、2%となれば倍増。“規模ありき”を回避したい自民党内の財政健全化派と積極財政派が折り合い、遠回しな表現になったようだ。

増額する防衛費の財源は、将来の償還財源を示す「つなぎ国債」で賄うことを検討している。赤字国債を乱発しない姿勢を示したものだが、償還財源の中身が未定なのも今後の課題だ。

(2022/6/8 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2022/08/08

    8/8(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝5時の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン