注目の出展企業

株式会社ゼネテック

Sponsored
株式会社ゼネテック

株式会社ゼネテック

【所在地】 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグス新宿ビル5F
【電話】 03-3226-8989
【E-Mail】 mastercam@genetec.co.jp
【主な事業】 3次元CAD/CAM、ロボットオフラインティーチングシステム、工場・物流3Dシミュレーション等の製造業向けソリューション販売及びサポート、FAコンサルティング、システム開発、ハードウェア開発

自動化省人化へのご提案
~Robotmasterがティーチングの常識を革命かえる~

 Robotmaster最大の特長は、従来のティーチングや他のオフラインティーチングと比べ多機能で、かつ複雑な動きを圧倒的に短時間でプログラミング可能な点です。特にバリ取り、切削、溶接、トリミング、研磨などの加工に最適で、ポジショナーや走行軸などの付加軸設定に加え、ロボットの姿勢や稼働領域を最大限に生かした干渉回避の編集も自動演算が可能です。更に、FlexSimという工場・物流倉庫シミュレーションとの組み合わせにより、お客様の作業環境の最適化をご提案致します。

株式会社ゼネテック

自動化省人化へのご提案
~Robotmasterがティーチングの常識を革命かえる~

 Robotmaster最大の特長は、従来のティーチングや他のオフラインティーチングと比べ多機能で、かつ複雑な動きを圧倒的に短時間でプログラミング可能な点です。特にバリ取り、切削、溶接、トリミング、研磨などの加工に最適で、ポジショナーや走行軸などの付加軸設定に加え、ロボットの姿勢や稼働領域を最大限に生かした干渉回避の編集も自動演算が可能です。更に、FlexSimという工場・物流倉庫シミュレーションとの組み合わせにより、お客様の作業環境の最適化をご提案致します。

株式会社ゼネテック

【所在地】 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-19-1 ビッグス新宿ビル5F
【電話】 03-3226-8989
【E-Mail】 mastercam@genetec.co.jp
【主な事業】 3次元CAD/CAM、ロボットオフラインティーチングシステム、工場・物流3Dシミュレーション等の製造業向けソリューション販売及びサポート、FAコンサルティング、システム開発、ハードウェア開発

 

トピックス      


  • トピック

    世界最大級のロボット見本市「2019国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催)が21日閉幕した。会期4日間の入場者は14万1133人と、17年開催の前回を1万653人上回った... <続きを読む>

  • トピック

    50数年前に誕生した産業用ロボット。現在は1本の腕のような形をしたロボットが最も多く使われている。2008年には、人の安全を守るため柵で囲わずに導入できる協働ロボットが誕生。人とロボットが一... <続きを読む>

  • 主催者公式新聞

    介護や清掃、警備、外食、物流などあらゆる場面で利用されるサービスロボット。半導体不況や米中貿易摩擦などを背景に、世界の製造業向けロボット投資が冷え込む中でも、サービスロボットは安定成長ぶり... <続きを読む>


» トピックス一覧をみる

関連ニュース


» 関連ニュース一覧をみる

 

ロボット関連のおすすめ書籍・雑誌15選

今日からモノ知りシリーズ
トコトンやさしいロボットの本
必携「からくり設計」メカニズム定石集
-ゼロからはじめる簡易自動化-
今日からモノ知りシリーズ
トコトンやさしいアルゴリズムの本
» もっとみる

2019国際ロボット展特集をシェアする

ものたん公式アカウント

日刊工業新聞社のマスコットキャラクター『ものたん』の公式アカウント