医療・健康・食品 ニュース

(2016/8/11 05:00)

ツムラ、静岡に造粒包装棟完成-漢方薬エキス顆粒の生産性40%向上

ツムラは10日、静岡工場(静岡県藤枝市)で建設を進めていた造粒包装棟の竣工(しゅんこう)式を開いた。投資額は約130億円で、9月に稼働予定。ロボットの導入などにより、漢方薬のエキス顆粒(かりゅう)をつくる造粒工程の労働生産性を2018年度に15年度比約40%向上する。 資材や製...

ニュース拡大鏡/飲料大手、自販機の工夫競う−ポイント付与・多言語対応

飲料大手各社が自動販売機の飲料販売で、さまざまな工夫で差別化する動きを加速している。サントリー食品インターナショナルは特定保健用食品(トクホ)の対象商品を買うと...

続きを読む

抗菌製品技術協議会、プラ製品など抗ウイルス試験の標準化へ−ISOに提案

抗菌製品技術協議会(SIAA、東京都新宿区、今井茂雄会長、03・6302・0021)は、プラスチックなどの抗菌加工製品で、抗ウイルス性試験の方法について国際標準...

続きを読む

ユニ・チャーム、福岡・苅田町に新工場−初の九州製造拠点

【福岡】ユニ・チャームは10日、福岡県苅田町の新松山臨海工業団地に新工場を建設すると発表した。幼児用、大人用の紙おむつや生理用ナプキンなどを生産する。国内生産の...

続きを読む

帝人、米社と独占販売契約-長期作用型成長ホルモン剤で

帝人は10日、米国バイオベンチャーのヴェルサーティスと、新規長期作用型成長ホルモン剤「VRS―317」の日本における独占的開発・販売契約を結んだと発表した。帝人...

続きを読む

キリンビバ、「生茶」の8月生産計画を7割増に引き上げ

キリンビバレッジは緑茶飲料「キリン生茶=写真」の8月生産計画を、当初予定の前年同月比30%増から同70%増に引き上げた。夏の需要期であることに加え、7月の実績が...

続きを読む

大手4社、7月のビール類販売4%減−梅雨明けの遅れ影響

ビール大手4社の7月の販売実績が10日、出そろった。最大消費地の関東甲信越で梅雨明けが昨年より18日も遅かったことなどが影響し、ビール類、ビールの販売数量とも落...

続きを読む

医療・健康・食品ニュースの記事一覧(日別)

おすすめコンテンツ

わかる!使える!品質改善入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!品質改善入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

未来の科学者との対話17
第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話17 第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン